関東支部は、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県及び静岡県(浜松市、湖西市を除く)の地域から構成されています。

本部ならびに各支部との連携をはかりながら、関東支部会員企業のニーズに合わせて、講演会や工場・施設見学会等の支部独自の活動を実施しています。また、情報交流会、懇親会なども実施し、会員企業間の交流を図る取り組みも行っています。

JAPIA 関東支部 新着情報

海外視察(ドイツ)事前勉強会のご案内

 関東支部では平成29年度事業としてドイツの視察を計画いたしております。
 ドイツのハノーバーで開催された国際情報通信技術見本市「CeBIT(セビット)2017(国際情報通信技術見本市)」開催を契機に日本とドイツの両政府は、第四次産業革命に関する日独協力の枠組みを定めた「ハノーバー宣言」に署名し、日独連携の機運が高まっています。日本とドイツは、同じく自動車産業先進国であり、資源に乏しいながらもイノベーションと自由貿易により成長してきたという共通点もあり、また、中小企業の割合が高く、製造業の基盤を支えているという点でも類似しており、ハノーバー宣言では中小企業支援も協力内容の一つに挙げられています。
グローバル化が進展した自動車産業においても日独連携の動きが加速することが予想されることから、今年度はドイツへ視察団を派遣することし、事前勉強会という位置づけで下記の通り講演会を開催いたします。
参加ご希望の方は参加申込書に必要事項をご記入のうえ、6月23日(金)までにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

勉強会概要

▼海外視察(ドイツ)事前勉強会のご案内[PDF 129KB]

▼参加申込書、会場地図[Word 100KB]

◆日時  平成29年6月30日(金)13:30~17:00

◆場所  経団連会館 5F「504号室」

    東京都千代田区大手町1-3-2(東京メトロ 大手町駅下車C2b出口直結)

    TEL 03-6741-0222

◆スケジュール

  13:35~15:00 講演1 「ドイツの政治経済概況(仮)」

          日本貿易振興機構(ジェトロ)

          海外調査部欧州ロシアCIS課課長代理 鷲澤 純 様

  15:15~16:40 講演2 「シェフラージャパンが取組む日欧協働のものづくり(仮)」

          シェフラージャパン株式会社

          マネージング・ディレクター 兼 代表取締役 四元 伸三 様

◆定員   50名(先着順)※定員に達し次第締め切ります。

◆受講料  無料

問い合わせ

一般社団法人日本自動車部品工業会 関東支部(担当:加藤、齊藤)

TEL 03-3445-4212 / FAX 03-3447-5372

ページ上部へ戻る

関東支部の活動

▼お問合せ先

関東支部:齊藤一泰 03-3445-4211

saito@japia.or.jp