JAPIA 省庁からの通達集

特定外来生物の日本への侵入防止に係るお願い【経産省自動車課】

経済産業省より特定外来生物(ヒアリ、アカカミアリ)の進入防止に係る要請がありました。これらの蟻の国内への侵入を防ぐために関係部署に展開・周知の上、取組みをお願いいたします。
最近国内で発見されたヒアリ、アカカミアリは、接触した場合に健康上重大な問題が生じる可能性があることから、法律に基づき、発見され次第、速やかな駆除が求められます。
つきましては、これらの蟻の国内への侵入を防ぐため、日本へ輸出されるコンテナ等への貨物の積み込みに際しては、下記のとおり注意を頂きますようお願いいたします。

1.日本へ輸出されるコンテナ等の内部にヒアリ又はアカカミアリのような蟻が混入しないよう
  注意すること。

2.コンテナ等を開放する際には 、注意して扉を開放するとともに、万一 、コンテナ等の内部に
  ヒアリ又はアカカミアリのような蟻が混入した場合には 、ヒアリ又はカミアリをはじめ毒性が
  ある蟻である可能性があることに十分に留意して、除去に努めること。
  また、その結果を各都道府県環境主管部局は地方事務所等に報告すること。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

http://www.japia.or.jp/notice/meti_tokuteigairaisyukokunaishinnnyuubousi.pdf


なお、ヒアリの確認状況、見分け方、防除手法、刺された場合の対応及び生態等については、下記のWEBサイトをご覧下さい。

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html


ページ上部へ戻る

INDEX

特定外来生物侵入防止(経産省)

型管理の適正化アクションプラン

STOP!熱中症 クールワークキャンペーン

荷役5大災害対策(厚労省)

安全衛生教育の推進について

特許庁任期付職員の募集

「危険物」海上輸送の安全確保