JAPIA お知らせ

パレット適正運用のお願い

部工会では、平成25年度より国際委員会、FTA・通商部会の下部組織として 国際物流ワーキンググループ(WG)を設置し、国際物流に関する企業の困り事に対応しております。
WGの事業を進める中で国際物流だけでなく、国内物流においても課題があることがわかってまいりましたので、パレットの運用について次の通りお願い申し上げます。
▼ パレット適正運用のお願い  [ PDF 440KB ]

1.背景

自動車部品各社は、社名入りで購入した自社パレットもしくはレンタルパレットを使用して車両メーカーへの納入を行っています。 しかし、約1メートル四方の樹脂パレットは非常に汎用性が高い為、物流中継地 や 車両メーカーの部品受入場から 他社に流出し、そのまま 他社の社名入りパレット使用が常態化している事が多く見られます。その為、部品メーカーによっては、多くのパレットが紛失し、新規購入せざるを得ない状況となっております。

2.依頼内容

パレット運用適正化に向けて、次の点について周知・徹底をお願い申し上げます。

①車両メーカーへの納入、自社内の部品保管には、自社パレットもしくはレンタルパレットを使用し、
 他社メーカーのパレットを無断使用しない。

②車両メーカーから空箱を持ち帰る場合は、納入時に使用されていたパレットを使用するよう契約輸送会社様に
 周知・徹底する。

③自社内で他社パレットは使用しないよう、改めて関係部署への周知・徹底する。

3.他社パレットを発見した際の連絡先

他社にて自社パレットが発見され次第、連絡をもらいたいと希望する会員企業は次のリストの通りです。発見された場合はお手数ですが、各企業の「パレット連絡窓口」まで直接ご連絡いただきたく、お願い申し上げます。

部工会事務局はパレットの回収はできかねますので、必ず各企業の「パレット連絡窓口」までご連絡ください。

企業名 パレット連絡窓口 TEL
NOK(株)
物流企画部
 
03-3432-8413
KYB(株) 岐阜北工場
生産管理部 SA生産管理課
業務係 物流管理グループ
0574-26-5521
(株)ジェイテクト 物流管理部 企画G
担当
尾串 昇氏(正)
小田川 涼治氏(副)
072-977-2717
(株)デンソー (株)デンソーロジテム
納入中継物流センター
フリーダイヤル 0120-720-526
外線 0564-43-3803
トヨタ紡織(株) 生産管理部
担当
斉藤 良行氏
0565-43-2451
矢崎総業(株) 物流統括部 業務部
物流改善チーム
055-965-3016
注:パレット上の表記は次の通りです。
矢崎総業、矢崎部品、翔運輸
アロー流通、YAZAKI

パレット連絡窓口リストへの追記をご希望の企業は、部工会 国際部・笠原(TEL03-3445-4213)までご連絡ください。

ページ上部へ戻る

INDEX

模倣品摘発要請活動参加募集

首都圏ツーリングプラン

28年度出荷動向調査のお願い

日EU・EPA大枠合意について

模倣品流通調査参加企業募集

自主行動計画

TPP協定早期実現の要望

団体PL保険のご案内

TPPの暫定案文等について