JAPIA お知らせ

【会員限定】国際物流 各国での困りごとアンケートご協力のお願い

部工会では、FTA・通商部会の下部組織として、2013年に国際物流WGを立ち上げ、国際物流に関する困りごとを整理し対応を図ってまいりました。その結果、インドネシアの新港湾整備、フィリピン港湾の混雑緩和、インド高速道路整備などについては、日本の政府や関係機関を通じて、相手国政府へ日本の自動車部品業界として意見をお伝えし、困りごとが解消に向かった例もございます。
このほど、WG立ち上げから3年が経過し、当初の困りごとへの対応は一巡したことから、再度全会員を対象に困りごとの洗い出しを行い、今後の活動に反映させていくこととなりました。
つきましては、添付アンケート用紙にて、現在の国際物流の困りごとについて、お知らせいただきたく、お願い申し上げます。各社のご回答は、会社名を伏せて部工会事務局にて取りまとめ、国際物流WGで、困りごとの内容に応じた対応(相手国政府へ申し入れを行う等)を検討、実施いたします。またその結果は、部工会webサイトにて ご報告する予定です。
ご多忙中とは存じますが、何卒ご協力賜りたく、お願い申し上げます。

【国際物流 各国での困りごとアンケート 実施要領】

対 象:部工会 全会員企業

期 日:2016年7月20日(水)

書 式:添付アンケート用紙にて回答

 【ご案内】国際物流 各国での困りごとアンケートご協力のお願い【PDF 119KB】

 【回答用紙】国際物流 各国での困りごとアンケート 【Word 45KB】

 【参考】記入例 【PDF 108KB】


ページ上部へ戻る

INDEX

海外支援事業アンケート

日機連講演会のご紹介

TPP協定早期実現の要望

27年度出荷動向調査のお願い

国際物流アンケート協力のお願い

団体PL保険のご案内

「中小企業革新技術集」を公開