活動

活 動

令和元年度事業計画
 

  ▼支部定例行事

通常年次会を5月に、運営委員会を年3回開催する。(5月、11月、3月)


  ▼企画委員会

会員ニーズによる効果的かつ効率的な事業運営を目的に活動を行う。
支部会員を対象とした要望調査を踏まえた事業計画案策定と事業進捗管理及び評価による計画の見直しを行い、運営委員会へ報告する。また、正副委員長会議を開催し、意思決定を図る。

▼講演会

 

会員の抱える課題やニーズに即した講演会を開催する。

講演会開催テーマ:「業界動向」「人材育成」「技能伝承」「働き方改革」


▼施設・工場見学会

 

会員のものづくり改革・改善に資することを目的とした自動車メーカー、自動車部品メーカー及び異業種の工場や施設の見学会を計画する。

工場見学会開催テーマ:「IoT」「生産性向上」「人材育成」「品質管理」

 

▼海外視察

 

視察先:中国(広州・深セン)
訪問先:自動車メーカー及び自動車部品メーカー(予定)

 

▼懇談会・懇親会

 

(1) 拡大運営委員会
会員の支部事業の理解深耕と会員同士の交流を図るために、拡大運営委員会を開催し、併催行事として時宜を得たテーマを選定し講演会等を実施する。
また、支部会員の親睦を図るために懇親会も併せて開催する。

(2) 新年懇親会(1月)

支部会員の親睦を図ることを目的に、本部と合同で新年懇親会を開催する。
 

▼自動車部品産業理解促進事業

 

本部及び関係団体との連携し、専門高校教員を対象とした自動車部品メーカーの見学会及び意見交換会を実施する。単なる工場見学だけではなく、従業員との意見交換を通した現場の理解を深める機会を提供し、自動車部品産業の認知度向上、教育現場における進路指導への展開に繋げるために、継続的な活動を行う。

▼中小企業支援事業

 

㈱自動車部品会館と連携し、「IATF16949:2016」に関する研修の受講料補助を実施。
中央労働災害防止協会と連携し、労働安全衛生に関するセミナーの受講料補助を実施