海外事業概況調査 協力のお願い

 【更新:8月5日(水)】
 生産金額算出の参考として、参考レートをお送りしておりますが誤りがありましたので修正変更いたしました。修正レート国:ブラジル、台湾、インドネシア

 部工会では、会員各社の海外事業の状況を継続的に把握していくため、標記調査を実施しております。7月20日付 2自部工国・国第22号にて調査のお願いをさせていただきました。
 本調査は、自動車部品業界として部品メーカーの海外活動をまとめている唯一の調査で、その結果は大変重要な統計資料となっております。また部工会としましても、新型コロナウイルスへの対応として、本調査結果を基に、中国武漢市、湖北省、浙江省へ進出企業への困りごとの確認、あるいは新興国・地域へ進出している企業の帰国困難者有無の確認等を行い、部工会会員の状況として経産省自動車課へお伝えし、経産省からは個々の困りごとに対し、種々のご支援をいただいております。

詳細は案内状をご確認いただき是非ご協力賜りますようお願い申し上げます。


新規登録用紙
参考レート
連結子会社の要件
※2019年度海外事業概況調査(データ修正用)については、郵送でお送りしております。
調査に関する問い合わせ
(一社)日本自動車部品工業会 国際部 日高 kokusai@japia.or.jp