【会員限定】海外現地の人材育成及び、低炭素技術を輸出するための人材育成事業説明会(海外産業人材育成協会AOTS 事業説明会)

部工会では、海外産業人材育成協会(AOTS)が実施している海外現地の人材育成と、低炭素技術を輸出するための人材育成事業について、AOTSより講師をお招きし、ウェビナーにて説明会を開催いたします。

コロナ禍で海外現地への出張が難しい状況を鑑み、今回の説明会では、
ICT(情報通信技術)やデジタル技術を活用したオンライン研修/指導が新たに補助の対象になっているため、その点についても詳しく説明いただきます。中堅・大企業が対象の事業もございますので、多くの会員企業にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

なお本ウェビナーは後日、アーカイブ配信を予定しております。日時が確定しましたら、別途ご案内申し上げます。


■日時・開催方法
日  時:96日(月)15301700(質疑応答を含む)
開催方法:zoomによるウェビナー(お申込者に当日のURLを送付)
■説明内容
① 技術協力活用型・新興国市場開放事業(研修・専門派遣事業)【対象:中小・中堅・大企業】
海外展開に必要となる現地拠点強化を支援するため、開発途上国における民間企業等の現地人財育成を実施することにより、現地の産業技術水準の向上や経済発展を目指す事業。
② 低炭素技術を輸出するための人材育成支援事業【対象:中小・中堅企業】
中堅・中小企業の海外生産拠点を担う現地人材を育成することにより、省エネ技術の海外展開を促進し、アジアの産業分野におけるエネルギー利用の効率化を図り、温室効果ガスの排出削減に貢献することを目指す事業
③ オンライン研修/指導【対象:中小・中堅・大企業】
各国とも新型コロナウイルスの影響を受け、海外渡航を伴う訪日研修や、海外の現場での対面指導が困難な状況であり、オンライン指導導入に係る経費の一部にも日本政府補助金が適用されるため、その詳しい説明。
■お申込み・お問い合わせ
831日(火)までに、こちらからお申込みください。(9/3(金)まで延長しました。)
本件に関するお問い合わせ先は、日本自動車部品工業会 国際部(kokusai@japia.or.jp)までご連絡ください。