交換式バッテリーコンソーシアムに関する進捗報告および意見交換会 開催のご案内

昨年9月に本田技研工業様、KTM F&E GmbH様、PIAGGIO & C. S.p.A.様、およびヤマハ発動機様は、電動二輪車および小型電動モビリティの普及と交換式バッテリーの共通化を目的としたコンソーシアム(以下、コンソーシアム)を設立されました。
本コンソーシアムは、パリ協定および欧州域内におけるモビリティの電動化の加速が背景にあり、標準化された交換式バッテリーシステムにより、①小型電動モビリティの普及、②従来よりも持続可能な交換式バッテリーのライフサイクル管理に貢献、③従来のEVの課題であった航続距離、充電時間およびインフラなど関連コスト等の解決、が期待できます。
 今回は、本田技研工業様のご担当者様より、コンソーシアムの現状や進捗等を情報提供いただけることとなりましたので、ご案内申し上げます。以下開催概要等を参照いただき是非ご参加いただければ幸いです。



開催概要
日時:2022年1月26日(水)10:00-10:45 
形式:Web MTG形式
講演者:本田技研工業株式会社 二輪事業本部 事業企画部 主幹 浅見俊之様
テーマ:①コンソーシアムの現状と進捗
    ②コンソーシアムが目指すもの
    ③意見交換
申込:こちらよりお申し込みください。(受付終了いたしました)
案内状:こちらをご参照ください。

問い合わせ:一般社団法人日本自動車部品工業会 日髙 hidaka@japia.or.jp