北米代表 一時帰国報告会開催のご案内

部工会北米代表を務める河島哲則が、東京モーターショの期間に一時帰国いたします。この機会に名古屋及び東京にて、北米自動車市場の最新状況に関する報告会を開催致します。
今回は、「北米の通商政策及び自動車市場の動向」と題し、昨年12月に行った一時帰国報告会の内容のアップデートを中心に、自動車産業を取り巻く環境が大きく変わる中で、日系自動車サプライヤーの取り組み等について報告いたします。

1 日時および会場 ※会場により、開始時間が異なります。ご注意ください。
■東 京
日時:10月24日(木)15:00-17:00
会場:くるまプラザ 4・5会議室(東京都港区芝大門1-1-30 1F)

■名古屋:
日時:10月25日(金)13:30-15:30
会場:名古屋栄ビル 特別会議室(愛知県名古屋市東区武平町5-1 12F)

2 講演内容(予定)
「北米の通商政策及び自動車市場の動向」
米中技術覇権等のトランプ政権の通商政策により、自動車産業を取り巻く環境が大きく変わっている。昨年12月に行った一時帰国報告会の内容のアップデートを中心に、今後、日系部品メーカーは北米市場にどう取り組むべきか、デトロイトの視点から提言する。

3  講師:部工会北米代表 河島 哲則
(講師略歴)
1989年より日系自動車部品メーカーの北米駐在員として渡米。ミシガン州で合弁企業の設立と経営に携わった後、15年間にわたり複数の自動車部品メーカーの事業運営に従事。2004年に独立、CROSSROADS INTERNATIONAL, L. L. C.を設立。同年より部工会北米代表に就任。現地自動車メーカーや日系部品メーカー、MEMA/OESAとも強い関係を築いている。

4 参加費
無料

5 申し込み方法
東京、名古屋ともに10月18日(金)締め切り
申し込みはこちら

案内状

7 お問合せ
●東京会場(10月24日(木)15:00~17:00 於くるまプラザ)
部工会国際部 笠原 TEL:03-3445-4213(国際部直通)、FAX:03-3447-5372 Email:kasahara@japia.or.jp

●名古屋会場(10月25日(金)13:30~15:30 於名古屋栄ビル)
部工会中日本支部 桜井 TEL:052-971-5230、FAX:052-971-5241 Email:chyubu@japia.or.jp