【受付終了】知財・経営講座2023『オープンソフトウェアの法的諸問題と最新動向』

受講申込はこちら、他講座はこちら
   
             初級~中級
【受付終了】『オープンソフトウェアの法的諸問題と最新動向

  あらゆる業種の日々の企業活動に、オープンソースソフトウエア(OSS)は不可欠の存在になっていますが、
 ライセンス条件が遵守されない場合には訴訟提起されるおそれがあります。しかし、リスクを恐れ利用を手控えるのではなく、
 ライセンスを守った上でOSSを活用して行くことが、これからの企業の生き残りには必須といえるでしょう。
 本セミナーでは、OSSの基礎から法的諸問題、最近の紛争事例、動向、ライセンス違反を防止するための日常業務への
 ヒントを取り上げます。下記ご参照の上、ぜひご参加ください。

 

概要

【日 時】2023年9月12日(火) 15:00~17:00
【形 式】Zoomウェビナー
【講 師】弁護士 岩井久美子様
【レベル】初級~中級
 ~こんな方におススメ~

 OSS利用企業の法務・知財・開発担当者、経営幹部向け。初級~中級。 

【参加費】無料
【定 員】500名
【申込方法】こちらよりお申込みください。
      ※複数でご参加の場合お申込みは1名ずつお願いします。

【申込締切】2023年9月5日(火)中


その他の知財・経営講座の講座内容については、
こちらをご参照ください。


講演内容

1.OSSの基礎知識
 ・OSSの歴史と定義
 ・主要OSSとそのライセンス内容
2.OSSの法的諸問題
 ・OSSの法的性質
 ・OSSライセンス違反時の効果
 ・PL法との関係
 ・紛争解決場所と準拠法
3.対策の実務
 ・過去の紛争例
 ・実務上の対策
 ・中国とOSS



昨年度の受講者の声




講師紹介

2008年弁護士登録後、INPITに2011年より3年間出向、中国(北京・上海)、フィリピンへの赴任経験を有し、
特に海外への進出・海外取引においての法的なサポートをおこなってきた。
日本知的財産協会講師、(財) ソフトウェア情報センター(SOFTIC)「中国における知的財産権 問題等に関する検討委員会」
「IoT時代 におけるOSSの利用と法的リスクに関する検討委員会」委員等を歴任。
「OSSライセンスの教科書」監修ほか、知財・渉外法務に関する著作講演多数


 
お問い合わせ:一般社団法人日本自動車部品工業会 国際部 土居、日髙 chizai@japia.or.jp 03-3445-4213