/* リクルートページ用追加コード ---------- */

第2回ESG経営講演会「ESGとどう向き合うべきかー中長期の企業価値向上と持続的な成長の実現ー」

さて、ESG経営対応WGでは、会員企業の皆様のESG経営の取組みに資するよう、下記2点を目的に据えて
第2回講演会を開催させて頂きます。


●株主・投資家に評価される取組み、情報開示の必要性や重要性を経営層・従業員の皆さんに理解頂くこと
●ESG経営を評価する側の視点や考え方の理解


本講演会では、「日経統合報告書アワード」の審査員や、金融庁「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・
コードのフォローアップ会議」のメンバーとしてご活躍の一橋大学大学院 教授 円谷昭一様をお招きし、ESG経営を
なぜ取り組む必要があるのか、ESG経営を推進することの中長期的なメリットなどについて、ご説明頂くと共に、
ESG経営の取組みを評価する立場の人が、どういう観点で企業のESG経営を見ているのか、事例を交えてご説明を
頂きます。


是非、今回の講演を多くの経営者の皆様、ESG関係部門の皆様にご聴講頂きたく、お願い申し上げます。
参加をご希望の方は、10月11日(火)までに、下記申込フォームよりお申し込み下さい。

開催案内


【概要】
開催日時:2022年10月17日(月)15:00~16:30
開催形式:ZOOMウェビナー

演題:『ESGとどう向き合うべきかー中長期の企業価値向上と持続的な成長の実現ー』
講師:一橋大学大学院 経営管理研究科 教授 円谷昭一 氏


聴講対象:経営者クラス、ESG経営推進ご担当者

申込先:https://www.japia.or.jp/kouenkai_esg2/
    ※会員企業限定です。弊会の会員企業以外は聴講はできませんのでご注意ください。

<問合せ先>
一般社団法人日本自動車部品工業会 業務部 加藤
TEL:03-3445-4212