講演会 「Connected Motorcycle Consortium(CMC)およびCMC NEXTの活動と目標」 開催のご案内

ITSの発達・普及により二輪車の安全性向上において、四輪車やその他のモビリティ産業との協調が重要になってきています。
 二輪車業界では、2016年に活動を開始した日欧二輪車メーカーで構成するCMC(Connected Motorcycle Consortium)において、二輪車安全性を高めるため二輪輪車向け協調型高度道路交通システム(C-ITS)用車載機の基本仕様策定に取り組み、2020年末に発表いたしました。。更に、2021年からはCMC NEXTとして自動運転がより発展するであろう次世代でも二輪車を楽しめるよう、安全性の向上を目的に実現性のある仕様策定に取り組んでいます。この取り組みは、二輪車メーカーやITSに関連する部品、業界だけではなく、二輪車を構成する部品において振動吸収や耐久性などの性能が求められるために、サプライヤーにおいても本活動を理解し業界全体で支援、ゴールまで歩むことが重要であると考えます。講演者である本田技研工業㈱の浅見氏は、安全分野は「競争領域」ではなく「協調領域」であり二輪車部品メーカーなど様々なステークホルダーに理解いただきたいと述べています。


下記をご参照いただき是非ご参加を検討いただきますようお願いいたします。


■講演会 開催概要
1)日時 : 2021年12月17日(金)15:00~16:00
2)場所 : 自動車部品会館701会議室 および zoomオンライン会合形式
〒108-0074東京都港区高輪1-16-15
3)形式 : オン・オフハイブリッド形式
4)定員 : オンライン(100名)、オフライン(15名)
5)内容 : ①Connected Motorcycle ConsortiumおよびCMC NEXTの概要
         ②活動進捗、今後の予定
       ③活動推進における困り事、サプライヤーに期待すること
       ④質疑応答等
6)講演者 : 本田技研工業株式会社 二輪事業本部 事業企画部 浅見俊之様
7)案内状 : こちらをご参照ください
8)申込 : こちらよりお申し込みください。 (申込締切12/9まで)
9)定員 : オンライン(100名)、オフライン(35名)

10)備考 : 新型コロナウイルス感染症の状況によってはオフラインの開催を取り止め、完全オンラインで実施することもありますので事前にご了承ください。
11)アクセスマップ : https://www.japia.or.jp/access/


問い合わせ
一般社団法人日本自動車部品工業会 日髙 hidaka@japia.or.jp